wordpress

WPのサムネイルを一括で揃えたい人はRegenerate Thumbnailsがおすすめ

ワードプレスのテーマをこの度「ハミングバード」から「JIN」に変えたのですが、サムネイル画像があまりにも揃っておらず、ガタガタで悲惨な見た目になっておりました。

サムネイル揃っていない

ページ上部のピックアップコンテンツという、「この記事も読んでください!」と訴求する大事な部分のアイキャッチ画像がバラバラ…これまで画像を適当にアップロードしていたツケがここに。

1つ1つあげ直そう!と思って画像総数を見たら数百枚以上あったので、これは無理だ!というわけで様々なプラグインを探しておりました。

一括で簡単にワードプレスのサムネイル画像のサイズを綺麗に整えたい!

そんな課題を見事に解決する神プラグインが「Regenerate Thumbnails」です。

Regenerate Thumbnails(リジェネレイト サムネイル)とは

Regenerate Thumbnailsとはワードプレスにすでにアップロードした画像たちが綺麗になるように最適化してくれるプラグインです。

細々と何かを設定する必要も特になく、インストールしてたったのワンプッシュで画像たちが整然と最適化されていきますので、楽チンなのが本当にいいところですね。

過去の罪が清算されて行くようで気持ち良い…

私のRegenerate Thumbnails適用結果例をお見せしましょう。

▼最適化前(上段の画像がバラバラですね)

サムネイル揃っていない

▼最適化後(上段の画像が綺麗に整いました)

サムネイル揃っている

シャキーン!かなり綺麗になりました。

これでもうサムネイルがばらつく問題で悩むことはないです。

Regenerate Thumbnailsの設定とその使い方

では実際にRegenerate Thumbnailsをインストール・設定して、使っていきましょう。

プラグイン>新規追加 でをクリックします。

add new plugin

検索欄に「Regeneration Thumbnails」を入れて検索をすると、以下のようなアイコンのプラグインが出てくるので、こちらを「今すぐインストール」して、「有効化」します。

regeneration thumbnails

上手く有効化が完了すると、サイドバーのツール欄に「Regeneration Thumbnails」が表示されるようになるので、こちらをクリックしてください。

以下のような画面になるので、ここで「Regeneration Thumbnails For All — Attachments」をクリックすると最適化が勝手に始まります。

※私はEWWW Image Optimizerという画像軽量化のためのプラグインを入れているので、それと上手く連携して画像を最適化してくれました。

少々時間がかかるので、他のブログネタでも考えながら気長に待っていると、いつの間にか画像が最適化されています。

進行率が表示されるので、100%になるまでは触らないようにしましょう。

Regenerate Thumbnailsの補足ポイント

プラグイン関連には全般的に言えますが、使った後はRegenerate Thumbnailsは不要なので非有効化して削除しておきましょう。

少しでも容量は空けておきたいところです。

 

また、画像が一部最適化されない!といった例がちらほらあるようですが、その場合は画像の容量が小さ過ぎたりして上手く最適化されないことが要因のようです。

ですので、そのケースにはある程度容量のある画像を再度アップし直す必要があります。